User:
Pass:
Keep:   
Xoops Cube Project
XOOPS Cube Project Site
Powered by Google


Powered by XOOPS Cube Legacy 2.1.8
PukiWikiMod 1.5.1
WordPress Module 0.6.0 Alpha
作業記録/2004-02-15-1 のバックアップ(No.4)
[ リロード ]   [ ソース ]  [ トップ | 一覧 | 単語検索 | 最新 | バックアップ | ヘルプ ]


weblogプラグイン その2

今日一日は、weblogプラグインの改良に明け暮れた。

修正点

フォーム投稿の戻り先

フォームで投稿した後に作成されたページに飛んでいたのを、投稿フォームに戻るようにした。
というか、投稿フォームを単独運用できる様にするために、戻り先のコントロールに柔軟性をもたせた
というのが、正確なところ。
パラメータや内部のデフォルト値のパラメータページ化

もとのweblogプラグインはソース内に幾つかのデフォルト値があって、ソースをカストマイズして
使うようになっていたが、本サイトのように複数のblogを運用する場合には、それぞれでデフォルトを
変更したいという要求が出てくる。
といって、それを全部パラメータにするとパラメータが膨大になって定義も、プラグイン内でのパースも
難しくなってくるので、trackerプラグインで使っているConfigクラスを使って、パラメータ定義ページによって
それぞれのblogを定義できるようにした。

ToDo

  • ACTIONモードで独立したフォームを表示できるようにする。
  • 月別一覧や、カテゴリー一覧もパラメータ定義ページを参照したプラグインで表示する。

この2点が完了した時点でプラグインの公開を行おう。

関連ページ


コメント


お名前: