User:
Pass:
Keep:   
Xoops Cube Project
XOOPS Cube Project Site
Powered by Google


Powered by XOOPS Cube Legacy 2.1.8
PukiWikiMod 1.5.1
WordPress Module 0.6.0 Alpha

2004年2月23日(月)

Linux ZAURUSのファイラー2種

カテゴリー: - のぶのぶ @ 22時59分03秒

小生が使ってるZAURUS SL-C760は、Linux上で稼働するPDAとして有名であるが、このごろでは、かなりの数の
フリーソフトやシェアウェアが公開されている。
その中で、最近ファイル管理ソフトが2種類新しく公開された、一つはMI-ZAURUS時代から、高機能かつ
使い勝手の良さで有名だったシェアウェアのTree! Explorer Plus+の作者takuさんがLinux対応版として
リリースされたTree! Explorer QT Plus+、もう一つはLinux Zaurus用フリーソフトを幾つか紹介されてるinue さんの
FileLaunchである。
この2つのソフトは、ファイラー管理ソフトという同じ範疇に入るが、フリーとシェアという違い以上に
その作られたコンセプトが全く違う様な気がする。
一言で言えば、「Tree! Explorer QT Plus+」は自己完結をめざし、FileLaunchは、Linuxのツールらしく、
部品の組合せを基本した自由度の高さをめざしている。
小生の好みからいえば、FileLaunchの様にいろいろと手を加えられる可能性を持っている方が興味深いが、
現状の使い勝手からすると、細かな点でTree! Explorer Plus+の方がMI-ZAURUS時代からの蓄積によって、
一日の長があり、Linuxになじみの薄い人でもWindowsのエクスプローラに似た操作性は取っつき易いであろう。
てな事を考えては見たものの、これからどっちをメインに使っていこうかに、とっても迷っている、
今日この頃である。

参考ページ


コメント

このコメントのRSS

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

33 queries. 0.021 sec. - Mem:4082bytes
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

カレンダー
2004年 2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
29  
投稿者別一覧
アーカイブ(月別)
カテゴリ一覧
ブログ内検索